ふるさと納税

何かと話題のふるさと納税。
高額の返礼品に総務省が待ったをかけましたが、
高額所得者に有利な逆進性も問題になっています。

昨日の毎日新聞に「ふるさと納税で原発止める」の見出しを発見しました。
函館市が2017年度から始めた取り組みです。

函館市は国とJパワー(電源開発)を相手に、大間原発の建設差し止めなどを求める訴訟を起こしています。
これまでも、訴訟費用を賄うために寄付を募っており、
2016年度までに5600万円が集まっています。
原発建設反対運動への関心を高めるために、ふるさと納税の使い道の一つとして
訴訟費用への寄付を始めたのだそうです。

4月3日から始めたこの取り組み、
1週間で71件、165万2000円が集まったとのこと。

秀逸なアイディアだと、私は思います。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まきけいこ

Author:まきけいこ
2003年
 船橋市議会議員選挙で市民ネットワークの代理人として初当選、2011年まで議員として活動。
 薬剤師の経験は健康福祉委員会や本会議の質疑で活かしてきた。
 建設委員会、市民環境経済委員会でも生活者、女性の視点での発言を続けてきた。

2008年~2010年
 市民ネットワーク千葉県
   共同代表(市議枠)
~2014年
 市民ネットワーク千葉県
   広報室長
2014年~
 市民ネットワーク千葉県
   共同代表(一般枠)

自治体学会・フェミニスト議員連盟 所属

検索フォーム
QRコード
QR