スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県知事選の投票率

千葉県知事選挙の投票日、冷たい雨が降っています。
投票率の向上は難しいかもしれません。

この17日間、マイクで訴えてきたことのひとつが「投票に行って」のお願いでした。
特にこの数年、政治への関心が薄れてきたと感じています。
マスコミが主にとりあげる国の政治は、惨憺たる有様です。
期待が幻滅に、そして無関心へと流れる様は、想像に難くありません。
でも、あきらめてしまったら、今権力を持っている人たちの思う壺です。

この千葉県には障がいを持つ人のための条例があります。
健康福祉千葉方式という、県民の声を政策に反映する仕組みとともにかつての堂本知事が作った条例です。
今回、私が応援したすみや信一さんは、ブラックバイトをなくすための条例を、この千葉県で作ると訴えてきました。
さらには、全国の知事会に呼びかけ、日本からブラックバイトをなくしたいと。
こうやって政治を変えていくのが、まさに地方自治だと思います。

みなさん、投票に行ってください。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まきけいこ

Author:まきけいこ
2003年
 船橋市議会議員選挙で市民ネットワークの代理人として初当選、2011年まで議員として活動。
 薬剤師の経験は健康福祉委員会や本会議の質疑で活かしてきた。
 建設委員会、市民環境経済委員会でも生活者、女性の視点での発言を続けてきた。

2008年~2010年
 市民ネットワーク千葉県
   共同代表(市議枠)
~2014年
 市民ネットワーク千葉県
   広報室長
2014年~
 市民ネットワーク千葉県
   共同代表(一般枠)

自治体学会・フェミニスト議員連盟 所属

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。